BLOG

風ひいいた。

少ししんどい。

眠い。

消える日曜日。

朝も寝て。

昼も寝て。

夕方になった。

眠い眠い日曜日。

アンパンチ?

アンパンチされる?

暴力?

俺は、レックが原因で。

セルに似ているからかめはめ波を撃てと言われたことあるぞ?

何死にたいの?

馬鹿じゃね?

と思ったけどぐっと我慢した。

日曜日が消える。

ただそれだけ、24時間テレビ?

見てない。

ただ眠い。

なにもする気になれない。。。

朝は、整形外科に行き。帰ったら墓参りへ……

帰りはスーパーに行きUFOキャッチャーでパンダを手に入れ。

午後は歯医者……

そして気がつけば16時30分……

ああ。休みが溶ける。

さてさて4月です。

エイプリルフールに嘘を書こうと思ったけど。

こっちのブログでは忘れていました。


でも、嘘は良くないね。


うん。

よくない。

ご飯と脂肪を食べることくらいダメだ。

え?別にいいことじゃないかって?


嘘も悪くはないのさ。

嘘も方便っていうやん?


そんなもんさー


ネタがないので、今日はここまで!

ねこのこはねこ。 

 https://r.estar.jp/_novel_view?w=25350915 


 今日完結しました。 命の大切さ、儚さ。 

 そして生き残ることの切なさ。 

 いろんな思いをかけて書きました。  

受賞は出来ないでしょうが、一人でも多くの人に読ん欲しかったので書いた作品でもあります。  

色んな人に、読んでもらえますように……

ラスボスはラスボスだった。

 悪夢の魔王と呼ばれるものを倒した日。

 その魔王の能力により勇者たちは強制的に転生させられる。

 それは、悪夢の魔王を倒す冒険に出る前である過去に一般人として戻された。 

悪夢の魔王はそうすることにより無限の命を手に入れていた。 

ただひとり、ただひとり、彼を除いては…… 

彼の名前は、ムイミ。 悪夢の魔王を倒した勇者の荷物持ち担当だった。

 ムイミは、決して強いわけじゃない。 

攻撃魔法が効きにくいのだ。 

そのためこの世界ではイレギュラー的な存在。 

色んな概念も通じず魔王は自分を滅ぼす存在が現れたと思った。 

なので作った。 

ムイミが満足するであろう世界を……

 色んな女の子に愛され富と名誉が与えられる世界を。 

しかしある時、ムイミは感じてしまう。 

その世界の違和感を、そして見つけてしまう。

 その不具合を…… 

ムイミは不具合の原因を見つけるため旅に出るのであった。


 ……(●□●) 適当に思いついたけど。

 これプリコネっぽい。 

 ムイミってキャラいるし。 

女の子だけど。

 ムイミな存在ムイミ。

この話に置いて、ムイミは 男の子キャラだからアリミは、おかしいかな?  

さてさて、どうしようかなー どこで書こう。

2019年2月22日
実習最終日。
今日はWeb部門での実習。
服のコーディネートの検索と商品チェック。
そして振り返りに寸表を出してもらえました。
結構色んなところを見てもらえ誉めてもらえました。
泣きそうになったけど、なんか嬉しかったです。
ほめられなれてないから嬉しかった。
来てよかった!



なんとなく前から思い描いていたヒーロー小説。

 SALARY MANって話。 

アソパソマソって話を書いていく流れで思いついた話。

さてさて、どこに載せようかな。

2019年2月3日 

 日曜日。 

なんにもない日曜日。 

 指が痛い。 胸が痛い。 

 ああ。痛い。 

 なんでこんなに痛いんだ。

 今日は小説を書いた。 

アルファポリスってところでいっぱい書いた。 

というか、書き直しかな。 

昔書いた作品を少し修正して載せたって感じ。 

ジオシティに載せていたお話を移したんだけど。

 ジオシティの閉鎖は大きいな。

12月の半ばに「くまのプーさん」のブルーレイを買った。 

なのにまだ見れてない。

 プーさんとおとなになった僕。的なやつ。 

みたいのにテレビで見たいのに。

 違う録画を見てしまう。 そんな俺に…… 

をください。 ぐぅ



2019年1月20日

 胸が痛い。

 頭が痛い。 

なにも出来ていない。 

 お話を書こうとパソコン起動して。 

ネトゲを起動させて、そのまま放置。 

鬼太郎を見て。 

ONE PIECEを見て。

 ぼーっとワイドナショーを見た。 

 なんていうか、なにも出来てない。  

ワイドナショーを見ている間。 

アルファポリスにお話のストック分を投稿。  

正直メクるがどうなるかわからないので、メクるの投稿した作品をアルファポリスにも移動させようかな?

と悩んでいる。 

エブリスタやカクヨムも頭をよぎったのですが。

 どちらにしても自分の作品は読んでもらえないので、PV数がわかんないアルファポリスにて書こうかな?と思う。

 PV数に関しては、エブリスタは適当な感じがする。

 メールにかかれているPV数と表紙のPV数が違う。

 なんていうかしんどい。

 お話は読んでもらえない上に。

 誰にも呼んでもらえてない気がする。 

 俺はいらない人なんだ。